TLKは常に能力を向上させ、競争力を高めて、地域の建設分野で価値や地位を肯定し続けつつ、

世界基準を乗り越えながら一歩ずつ前進しています。

TLKのブランドは威信・品質・投資家の信頼によって証明されています。

TLKDesignBuildモデルをもって、常に建設ソリューションを多様化し、革新し、大幅な改善を行い、投資家やパートナーに最高の利益・実用的な価値をもたらすことを目指します。

TLKにおける熱意と情熱を持っているリーダーやスタッフは、常に個人の成長を信じ、会社の継続的な開発に同意します。

TLKにおける外国の専門家は経験豊富なエンジニアチームをもって、常に創造し・あえてリスクを冒し・最も困難を乗り越えると共に、毎日チームワーク、強い責任感という日本の文化を伝えられています。これはTLKを持続的に発展させる成功の鍵です。

マネージャー・エンジニア・専攻スタッフ・そして有名なパートナーに対する実践的な人材育成計画は日本で行って、独立に働き、次の段階を行う人は前の段階の品質を確認するという教育を施します。これは従業員の知識を向上させるばかりでなく、奮闘努力・スキルの改善を寄与させることもあります。それから創造性や能力が高まって、品質を向上させ、進捗を短縮させ、そして建設費を削減することができます。TLKは人材の教育と成長・日本の基準によるプロのプロセス管理を構築することを 重視 いたします。

TLKは地域の威信や有名なパートナーと協力できることを誇りに思っております。TLKに同行するのは専門的で経験豊富なコンサルタント・サプライヤー・下請け業者など。パートナーからの最高の協力とサポートにより、ビジネス分野で TLKに価値と地位を向上させていただきます。このことから不断 の 努力で仕事に熱心であり・経験豊富・強力な集団 を築いて、更 にTlkを速く遠くに前進させ、建設界の頂点を征服する意志 を 共有 いたします。

TLKは仕事への熱心さ・経験豊富・プロのスタッフチームを持つことを誇りに思っております。殊に異なるものやTLKのブランド名を付ける有名な建設を生ませるように絶えず革新いたします。

経営委員会

ODA Hiroyuki

取締役会副会長

SANYOグループの国際セールス&マーケティングマネージャーおよびTLKグループのビジネスパートナーとしてベトナムへ来ました。良好で成功した協力を通じて、TLKグループの可能性と能力、そして建設市場を見て、彼は投資家としてTLKホールディングスに他の投資家と参加しました。日本の東京理科学大学を卒業後、企業の管理と管理に20年以上の経験を持ち、2006年から2016年までTLKの最高経営責任者に就任しました。彼の指導の下、TLKはベトナム有数の建設会社となり、同時に国際的なパートナーと協力して、産業機器の配布および機械製造などの事業活動を拡大しています。

Mr MUKAI Yoshio phó chủ tịch hội đồng quản trị

MUKAI Yoshio

社長

彼は、ASEAN地域の建設および不動産市場の目覚ましい発展を見たとき、新しい機会を求めてベトナムに来ました。当初から建設分野でTLKに入社しました。 建設管理と不動産仲介を専攻し、建設と不動産で30年以上の経験を持ち、同時に、プロジェクト管理、プロジェクトセールスマネージャー、プロジェクトマネージャーなど、TLKで重要な役職を歴任します。彼は管理委員会に同行し、今日の成功を達成し、取締役会と管理部の信頼を得て、正式に最高経営責任者に任命されました。

KAWAMATA Tadayuki

国際セールス&マーケティング部門の副社長

 専修大学で経営学を専攻し、卒業しました。その後、彼は21年以上にわたり経営経験を持つ有名な日本のYKK企業の国際ビジネスマネージャーとして活躍し、特にベトナムおよび一般的なASEAN地域の建設分野におけるTLKの継続的な発展に情熱と信念を持ってTLKに入社しました。彼とTLKの取締役会は、さまざまな経済的価値を生み出し、社会の発展に貢献し、TLKを建設分野で強力で権威のある潜在的なブランドの1つにします。

Ông NAKAMURA Akihiro giám đốc QA/QC

NAKAMURA Akihiro

QA/QC部門の部長

エンジニアリング業界において35年以上のQA / QCの経験があり、日本、タイ、中国およびベトナムで長年働いています。 彼はTLKの管理チーム、エンジニア、技術スタッフを指導し、改善するためのトレーニングを行ってきました。それと同時に、TLKの建設工事とMEPにおいて日本の厳格な手順と基準を適用することに成功しました。彼にとって、品質はTLKがお客様の厳しい要件をより適切に満たすための強固な基盤であり、それに伴いプロジェクトの品質は常に日々向上しています。「次のプロジェクトは常に前のプロジェクトよりも優れています」。

ASANO Takaaki

戦略部門の部長

立正大学で心理学を専攻し、卒業しました。その後、日本やその他の国のクライアントと直接かつ定期的に連絡を取り合った長年の経験を持ち、顧客のニーズを把握し、理解する能力を持っています。 この能力により、各顧客と市場の要望を正確に応える適切な戦略と方針を設定できます。 TLKに入社し、彼はTLKが顧客により良いサービスを提供し、顧客満足度を確保するために彼の知識を実際に適用させて、研究とプロモーションへの情熱を満たしています。

KISHIMORI Chika

北部地域の部長

 山口大学で化学材料を専攻し、卒業した彼女はダイナミックで創造的な環境、多くの課題と開発の機会で働きたいという願望を持ち、TLKを選びました。実際の建設用材料技術への情熱のためにTLKと共に、現在は北部での技術アプリケーションのコンサルティングと市場開拓を担当しています。若さ、創造性、知識を備えた潜在的な人材のチームと共にTLKの営業市場を北部全体に拡大してきました。

NOMURA Kyohei

中部地域の部長

神奈川大学で経営学を専攻し、卒業しました。その後、長年ベトナムに住み、働いている彼は、顧客、パートナーのニーズ、そして市場の変化を理解し、正確に把握することができます。建設業界で長年の経験を持つ彼は、潜在的で挑戦的な中央地域市場の活用を担当し、国際および国内市場でのTLKの地位の発展と強化に貢献しています。

Ông Châu Thanh Hảo Phó tổng giám đốc kỹ thuật xây dựng

CHAU THANH HAO

建設部門の副社長

運輸交通大学でトンネル鋼構造設計学を専攻し、日本海外工学研修者(AOTS)でもあります。設立当初からTLKホールディングスに在籍し、日本での留学経験や知識と共に、TLKの取締役会から建築部門の副社長として信頼され、TLKの最も重要な事業分野の1つである建設を担当しています。TLKと14年以上のコンパニオンと開発を通じて、彼はトレーニングを行い、現在はダイナミックで経験豊富な専門家とエンジニアのチーム、および国内外の顧客の厳しい要件を満たすことができる技術者と熟練した労働者のチームを率いています。

NGUYEN SI HOANG

MEPエンジニアリング部門の副社長

 TLKホールディングスの設立時から選ばれたTLKグループのベテランメンバーです。技術師範大学でのテクノロジーエンジニアリングを卒業しました。建設エンジニア、設計エンジニア、建設マネージャーからMEP部門のディレクターまでの多くの役職を通じて、これまで彼は彼自身の努力と知識で副社長の役職まで登りつめました。15年以上の献身的な努力により、彼はTLKの顧客のために、若さ、ダイナミック、創造的な思考および完璧な作品を備えたマネージャー、エンジニア、スタッフのチームを構築し、みんなをトレーニングしてきました。TLKの開発戦略と各段階での運用の方向性、および顧客のニーズを理解する能力を知っている、現在TLKのプロジェクトの主要なリーダーシップを担う1人です。

NGUYEN THI TUONG VI

 財務および会計部門の部長

 ホーチミン市商工大学で財務会計学を専攻し、卒業しました。その後、財務および会計の分野で20年近くの経験を持つ彼女は、TLKで多くの責任を背負い、TLKが積極的になるための合理的かつ正確な財務戦略を長年にわたって担ってきました。取締役会は常にTLKの財務能力に対する自信を持っています。各期間における国の財務管理方針と体制や、財務会計の専門家の知識により、  TLKが常に国から発行された方針と規制に正しい実行することを助けています。設立当初からTLKと共にTLKの事業および投資活動を堅実に支えています。

Ông Phan Hoàng Minh giám đốc dự án

PHAN HOANG MINH

プロジェクト部門の部長

 スイスのローザンヌ大学において建築工学を専攻しました。卒業後、ベトナムのワールドトレードセンターダナン、シティガーデンレジデンスホーチミンシティやスイスのザヴィラオブローザンドバレードプリー、ミューズザックレマン美術館などの世界的に有名なプロジェクトのマネージャーの経験を通して、西洋の有名な会社で実践的な仕事の経験とともに知識と文化を獲得します。彼は、自身が主導し管理するプロジェクトの完成度によって、自身のために画期的な価値を創造したいという願望を持ってTLKに加わりました。TLKのプロジェクトディレクターとして、世界の高度な技術、標準に関する知識、建設資材の分野の専門家を擁し、彼は毎日、世界中の多くの国のさまざまな基準に従って、TLKがプロジェクトを簡単に完了できるように支援してきました。

Ông Nguyễn Thanh Sang giám đốc xây dựng

NGUYEN THANH SANG

建設部門の部長

 ホーチミン市工科大学で建設工学を専攻し、設立当初からTLKホールディングスへ入社し、構造設計エンジニア、建設技術マネージャー、建築副所長などを歴任しました。TLKで働いている間、彼は特に日建設計、有名な日本の専門家と一緒に働く機会がありました。 建設分野で20年以上の経験を持つ彼は、TLKの建設担当社長の地位にふさわしい人物です。建設工学の専門家として、彼はTLKの構造物の堅牢性と耐久性を生み出しました。

NGUYEN THI KIM THUONG

 MEP部門の部長

 ホーチミン市工科師範大学で電気と電力供給工学を専攻しました。20年近くの経験を持つMEP分野の専門家として、彼女はTLKと協力して、日本のプロセスと標準を備えたより完全なMEP部門を開発し、名声の発展に貢献してきました。彼女はTLKで10年以上働き、成長する専門のMEP部門を構築し、日本の専門家チームと一緒に高品質で快適かつ経済的な構造物を建設し、それと同時に日本の最も厳しい基準を満たしています。

DAO XUAN THAN

カスタマーサービス部門の部長

 ホーチミン市工科大学で電気工学を専攻し、設立当初からTLKホールディングスに入社しました。MEP設計エンジニア・エンジニアリングマネージャー・保証部の部長としてに渡る間に、彼は有名な日本の専門家と仕事をする機会がありました。 MEP分野における15年以上の経験を持ちつつ、TLKのカスタマーサービス部の部長に値し、MEP技術専門家として、TLKの建設工事や顧客に最高のサービスと最高の価値を生み出します。