ERPシステム

建設業界では多くの課題と激しい競争に直面しています。組織構造を改革し、運用効率を高めるために、TLKホールディングの設定された目標を達成する強力なツールとして、ERPソリューションを導入しています。

TLK ホールディングのレビュー・再配置・整理および再構築の過程で、同時に新しいテクノロジーとテクニックを迅速に更新して、労働生産性を改善し、管理方法を改善、運用効率性を最大化します。当社は、最適で経済的なソリューションとしてERPテクノロジーを選択しました。

ERP ソフトは入札および入札管理・契約およびプロジェクト管理・システム管理およびリース・資源管理・契約とプロジェクトの実行・人的資源と財源の管理といった建設におけるあらゆる局面で導入されるソフトです。

ERP ソフトは当社のビジネス状況を改善することに役に立ち、建設分野における基本的な機能を満たします。同時に経営の合理化のために強力なサポートを提供し、労働生産性の向上、従業員の能力を高め、基準とプロセスを標準化し、下記のように最高のサービスを保証します。

顧客調査、顧客関係管理の実行(CRM)

プロジェクトライフサイクルの管理

見積りコスト予測進捗および直接費の管理

契約書および注文書の管理 (PO) –領収書の管理情報のタイムリー提供

携帯スマホからのアクセス、日報報告&承認、プロジェクト情報の更新

顧客サプライヤー‐書類管理‐全体セキュリティ機能

TLKホールディングは当社の管理システムにERPテクノロジーソリューションを適用する際に、すべてのお客様に高品質のサービスをスピードをもって提供することをお約束します。